• ピカピカな床へ

    フロアコーティングとは床のコーティングの事を指し、傷やコーティングの剥げなどを修理することが可能になります。そのためプチリフォームとしてもよく行なわれています。

    Read more
  • トイレの水漏れ処置

    トイレ水漏れが発生した時はすぐさま対応する必要があるでしょう。住宅内部にまで浸水すればそれこそ大変なことになってしまいます。業者に依頼することで適切な処置が可能です。

    Read more

間近で見る

平均的な価格について

フレッシュハウスは1995年に設立されたリフォームを行う会社です。4年後には小田原営業所も開設され、評判と共に売り上げを伸ばし、その後も営業地域を拡大して行き、ショールームも開設しました。省エネ住宅ポイントの対象工事の場合にはこの2月契約分からフレッシュポイントが1.5倍になりました。通常は1戸について45万ポイントが最大で付くところ、当社では67万5千ポイント付き評判も良い状況です。外壁や床、窓等の断熱改修工事もそれぞれにつきフレッシュポイントが加算されますのでお得になります。しかも申請手続きは代行しますから手間がかかりません。当社ではバス見学会も行っていて評判も上々のようです。メーカーのショールームで最新の住宅設備が間近で見え、説明を受けたりしてその知識や情報を多く得ることが出来ます。

リフォーム会社が増えだしたのは1990年代に入ってからと言われています。フレッシュハウスでリフォームを行うには場所別、範囲別、グレード別などによって変わってきます。台所の場合には一式入れ替える場合には約60万円から120万円ぐらいかかり、アイランドキッチンを取り入れた場合には少し高くて150万円から250万円ぐらいになります。フレッシュハウスで水回りの整備をしたりキッチン回りの建具調整などを行う場合には10万円から40万円ぐらいになるようです。少子化の時代に入る一方で高齢化するに従って家の中の段差を無くしたり、滑り止めの施工を行う必要も出て来ました。又、ライフスタイルも変わり、機能性も変化して来ました。これらのことから工事には平均して150万円から300万円という範囲の費用をかける場合が多いとされます。フレッシュハウスは東日本においての実績も多く評判も良いようです。

  • インターホンの取付

    インターホンは様々な種類が存在します。中でもドアホンなどは映像が見れるタイプになり、ドアを開けずとも姿を確認することが出来ます。取り付け自体は対応さえしていれば簡単に行えます。

    Read more